木下マイスター東京

KINOSHITA MEISTER TOKYO |
OFFICIAL WEBSITE

T.LEAGUE

NEWS

2019.08.30

2ndシーズン いよいよ開幕!!

みなさんこんにちは!
少し暑さも和らいだ気がする、8月29日。いよいよTリーグ2ndシーズンが開幕いたしました!!
今年もたくさんの方々にお越し頂けるよう、また卓球の魅力がよりお分かりいただけるよう頑張って参ります。
記念すべき1試合目は、1stシーズン決勝戦の再来、岡山リベッツさんとの試合です。
開幕に相応しい、フルメンバーでお送りします!

第1マッチには今シーズンから加入のニューフェイス、皆さんご存知丹羽孝希選手と、先日のITTFブルガリアオープンでシングルス優勝を飾った張本智和選手のペアが登場!ワールドツアーでもペアを組む二人の登場に会場も沸きます!
対するはTリーグ男子ダブルス最強コンビ・上田仁選手と森薗政崇選手です。豪華なカードですね!

今シーズンはダブルスの勝率を上げたい木下マイスター東京ですが、第1ゲームは順調な滑り出しで11-5で先制。
しかし、簡単には勝たせてくれない最強ペアが立ちはだかります。
第2ゲームを落とし、6-6から始まる第3ゲームにもつれますが、タイムアウトをとっても岡山ペアの勢いを止められず、ゲームカウント1-2でダブルスを落とします。
このペア強すぎて困りますね…。

気を取り直して第2マッチには我らがキャプテン・水谷隼選手がコール!吉村和弘選手と対戦します。
立て続けの5ポイント先取からあっという間に第1ゲームを先制すると、第2ゲームでも勢いそのままに豪快なスマッシュを連発する水谷選手に会場は大盛り上がり!
じわじわと追いすがる吉村選手を最後はきっちり決めて3-0で試合を1勝1敗のタイに戻します。さすがキャプテン!頼れる!!

続く第3ゲームでは、8月頭に開催された全中国選手権で見事19年ぶりのシングルス優勝を飾った奇跡の39歳、侯英超選手と、リベッツさんからは今季初参戦の町飛鳥選手が対戦!

チームのためにも幸先よく先行したいベテランカットマンですが、第1セットは町選手に苦戦。
ですが、そこはさすが昨シーズンの苦境を切り開いた侯選手。会場からもどよめきが出るほどの絶妙なカットが冴え渡り、第2、第3ゲームを連取。
第4ゲームはスマッシュで決め切り、ゲームカウント3-1でシングルス第2戦に繋げます。
常に冷静な侯選手ですが、試合後は必ず会場のファンに手を振ってくださる大きな優しさの男です。

ここで勝てば試合が決まる大事な一戦に登場したのは、エース・張本智和選手。くしくもダブルスで対戦した森薗政崇選手との再戦となりました。
ダブルスの調子そのままで好調が続く森薗選手に比べ、今日の張本選手はどことなく精彩を欠きます。
第2ゲームからようやくエンジンがかかり、怒涛の7ポイント連取する持ち味の攻撃力を見せてゲームを取り返すと、お互いにゲームを取り合う展開で最終第5ゲームにもつれますが、ここで今シーズンの開幕戦で適用されたリプレイチャレンジがリベッツさんから要求されます。
このボールは審判の判定どおりでしたが、最終的には9-11で敗戦。
ですが、五輪に向けて新しい試みに取り組んでいく卓球界の未来を垣間見た試合でした。

開幕戦に相応しい熱戦を繰り広げる両チームは、運命のヴィクトリーマッチをそれぞれキャプテンに託します。
上田選手に先制されるも、本日絶好調の水谷選手は連続得点で逆転。
1点差に迫られるも、タイムアウトから5ポイント連取でマッチポイントを握るとそのままゲームセット! 辛くも開幕戦を勝利で収めました。

昨シーズンのメンバーはそのまま、さらに新しく丹羽孝希選手と宇田幸矢選手という強化を施した、新生木下マイスター東京。
本日は平日の18時半試合開始にも関わらず、2,115人ものお客様にご来場いただきました。ありがとうございました!!
次戦は8月31日17時試合開始、同じくアリーナ立川立飛で琉球アスティーダさんと対戦します!
土曜の夕方、ビールを飲みながらの観戦なんていかがでしょうか。乙だと思います。
皆様のご来場、心よりお待ち申し上げます!!

LATEST NEWS